当社を名乗る詐欺にはご注意くださいClick!!

製品情報

HOME > 製品情報 > ジムニー > 排気系 > スポーツキャタライザー/ターボアウトレット > スポーツキャタライザーセット

ジムニー

スポーツキャタライザー
スポーツキャタライザーセット JB23-7

スポーツキャタライザー


スポーツキャタライザー
スポーツキャタライザーセット JB23-7

スポーツキャタライザー/ターボアウトレットスポーツキャタライザーセット

製品番号 060264¥ 138,240

Power to the future and the earth to thefutur
パワーアップとクリーン化の両立!!
現代のクルマには必要不可欠な触媒。しかしながら触媒は大きな排気抵抗となって本来のパワーとトルクを発揮できないことが現状。Powereffectスポーツキャタライザーは排気抵抗を少なくさせ、パワーアップと浄化性をを両立させたトライフォース渾身のアイテムです。

排ガス通過性能を高め、パワー&トルクアップを実現します。スムーズに立ち上がり、乗りやすさ、扱いやすさがアップします。
保安基準適合品

排ガス試験成績書はこちら

セット内容

  • スポーツキャタライザー
  • 専用ターボアウトレット

構成部品

スポーツキャタライザー本体 1本
専用ターボアウトレット 1本
ボルト(ターボアウトレット接続用) 3本
ワッシャー(ターボアウトレット接続用) 3枚
ナット(ターボアウトレット接続用) 3個
ガスケット
(スポーツキャタライザーターボアウトレット接続用)
1枚
取扱説明書 1部

※一部メカニカルショップでお取り扱いのない商品がございます。
※ご注文・商品のお問い合わせ等についてはこちらをご覧ください。

【地球環境】

従来、チューニングとはパワーやトルクアップの実現が最大の魅力であると考えられてきました。しかし、チューニングを進めれば進めるほど有害排出ガスによって地球環境を汚染し、これらは世界的な環境問題となっています。「機能パーツ」にこだわり、その効率と機能美を追求してきた我々にとって「排気効率の向上と有害排出ガスの低減」は最大のテーマでした。そして、ジムニーが車社会の一員である以上、触媒そのものが「当然」の機能パーツだと判断しました。

【唯一の解決策】

純正触媒はその構造上大きな排出抵抗となり、触媒後のフロントパイプやマフラーの性能を低下させる最大の原因です。Powereffectスポーツキャタライザーは「出力向上と浄化性能は相反する関係」という常識を打ち破り、排気効率の向上と浄化性能の両方に成功しました。
触媒部にはオーバースペックながら排気量2000cc以上のクラスにも十分な浄化性能を発揮する100×100ハニカムセルを使用し、その浄化性能をロングライフで維持可能なものとしています。また、単にパイプでの配管では特に触媒二次側の排気抵抗が十分に低減できず、膨大な試作を繰り返した結果、唯一の解決策として特殊なステンレス加工によりスムーズな排気誘導を可能にし、触媒一次側・二次側共に考えられる最大限の排気効率の実現に成功しました。

ダイノパックによるパワーチェックデータ

違いは歴然。スポーツキャタライザー装着後は全域でノーマルキャタイザーを上回るパワーとトルクが発生。カタログ換算ではパワー64ps→78.8ps・トルク10.5kg/m→12.7kg/mまで向上。

パワー出力もトルクも曲線の落ち込む箇所が減り、スムーズに立ち上がる、ゆえに乗りやすさ・扱いやすさが証明される。

燃費比較表

  距離(km) 燃料消費量(L) 燃費(km/L)
純正触媒 572.8 48.6 11.79
スポーツキャタライザー装着後 576.0 44.8 12.86

1リットル当たり1.07kmアップ。

キャタライザーセル

左:純正触媒
右:スポーツキャタライザーセル

すでにマフラーを交換している。これからマフラーを交換したい。ともに排気効率向上によるパワー&トルクを狙った基本的なチューニングといえます。

しかし、写真の向かって左側の純正触媒では排気ガス通過性が悪く、使用される高性能マフラーも本来のパワー&トルクアップ効果は半減されてしまいます。

Powereffectスポーツキャタライザーは、排ガス通過性能を高めることで大きなパワー&トルクアップを実現するとともに高性能マフラーの本来の実力を発揮します。

特にターボエンジンにおいては純正触媒の排気抵抗はタービンに大きな負担となり耐久性を低下させますが、スポーツキャタライザー装着後はタービン二次排圧を抑えることでタービンの保護的役割を果たします。
写真のように純正触媒とスポーツキャタライザーの大きな違いはキャタライザー・セル〔目の粗さ〕です。この違いがタービンレスポンスの向上をもたらす訳ですが、排ガス浄化性も機能の一つとなります。
排ガス通過性を高めながらセル内では化学反応による浄化性能を維持し、そのオーバースペックともいえる容量によりロングライフでの使用が可能となっています。

交換手順

  1. 純正キャタライザーを自動車メーカーの作業手順に従って取り外してください。
    (本製品に付属していないボルトナット及びその他配管等は再使用します。また、必要に応じて新品への交換をおすすめします)
  2. 本製品の取り付けは自動車メーカーの作業手順と基本的には同様ですが形状等が異なるため下記事項を確認しながら作業を行ってください。
    (1)純正スタッドボルトを抜き取り、ターボアウトレットをタービンに接続します。(ボルトは締めつけせずに仮付けにします)
    ※純正アウトレットを使用する場合はスタッドボルトはそのまま使用します。
    (2)スポーツキャタライザーとターボアウトレットを接続します。(ボルトは締めつけせずに仮付けにします。
    (3)仮付けしてあった各部のボルトナットをそれぞれ均等に締め付けます。その際、フランジ・ガスケットのズレを確認しながら行ってください。
    (4)スポーツキャタライザーと近接部分のクリアランスを確認し、接触している場合は最初から締めなおしてください。接触をそのまま放置しますと異音が生じたり、配線配管が溶ける等の問題が生じます。

製品情報

製品番号 060264
製品名称 スポーツキャタライザーセット
価格 ¥138,240(税込)
適合型式

ジムニー JB23-5~6型(車台番号 JB23W-400001~JB23W-600000)

関連商品

ページトップへ